200 使者 1979年春号

    1979年6月14日

    聞き手 野間宏  真継伸彦  小田 実

    真継 人間がどう生きれば善いといえるか、悪いといえるか、1それが全くわからなくなった時代   

    が鎌倉期だったろうと思うのです。

    平安朝という時代は死刑制度さえなかったし、そして戦争も四百年間という長い時期からみれば

    全くわずかしかなかつた。

    木下 徳川家康はシエイクスピアと同じ1616年に死んでいます。



199 海 54年6月号

    1979年6月14日

    男性が母性たらんとするとき

    与謝野文子

               2015.7.12

198 海 54年6月号

    1979年6月14日

    言葉・運命・兆候 阿部良雄

              2015.7.12


197 海 54年6月号

    1979年6月13日

    ミシェルトルニエとの対話

 「あなたは1924年のお生まれですが、作家としてデビューされたのは1967年43歳のときですね」「私が生まれたのはパリですが、育ったのは半分はドイツでした。両親がドイツ文学専攻だったからです」「ナポレオン、ヘーゲル、ベートーベンが同じ年に生まれているなんて!まったく信じられない!実に驚くべき均衡というべきなんで・・・・・」

               2015.7.12


196 海 54年6月号

    1979年6月13日

    ブェロニックの屍衣    榊原晃三

              2015.7.12


195 海 54年6月号

   1979年6月13日

    親指小僧の家出 クリスマスのお話 榊原晃三訳

              2015.7.12  


194 海 54年6月号

    1979年6月13日

    今日の海外の文学 ミシェルトルニエ 甘美な倒錯 赤い小人 村上香住子訳

              2015.7.12


193 群像 54年6月号

    1979年6月13日

    角笛 三浦哲郎

               2015.7.12   


192 文学界 54年6月号

    1979年6月13日

    作家の真実 武田泰淳の虚像について

               2015.7.12


191 新潮 54年6月号

    1979年6月13日

    青山次郎のこと 河上徹太郎

               2015.7.12


190 文藝 54年6月号

    1979年6月13日

    読書鼎談 小島信夫 三木 卓 柄谷行人

              2015、7.12


189 使者 春号 1979年

    1979年6月13日

    竹取と浮雲 説話はいかに書かれるか 篠田浩一郎

               2015.7.4


188 文藝 54年7月号

    1974年6月12日

    言葉ありき二 名前 阿部 昭

               2015.7.4


187 文藝 54年6月号

    1974年6月12日

    若い女性の通訳 富岡多恵子  富岡多恵子はひと昔前英語の教師だった。

               2015.7.4


186 文学界 54年7月号

    1974年6月12日

    風俗の内側 富岡多恵子

               2015.7.4


185 昴 54年7月号

    1974年7月号

    往復書簡 大橋健三郎⇔後藤明生

               2015.7.4


184 海 54年7月号

    1979年6月12日

    インタビュー李恢成氏に聞く 菊田 均

               2015.7.4


183 海 54年7月号    

    1979年6月12日

    帰郷 丹羽 文雄

              2015.7.4


182 海 54年7月号

    1979年6月12日

    我儘 河上徹太郎

               2015.6.22


181 海 54年7月号

    1979年6月12日

    歌集『水枕』 尾崎一雄

               2015.6.22


180 海 54年7月号

    1979年6月12日

    牡丹漫筆 瀧井孝作

               2015.6.22


179 海 54年7月号

    1979年6月12日

    思い出すままに 里見 弴

               2015.6.12


178 海 54年7月号

    1979年6月12日

    霞客 武田 泰淳

               2015.6.20


172 使者 54年春

    1979年6月12日

    一平卒の視点から 大岡昇平

               2015.6.20


171 新潮 54年6月号

    1979年6月12日  

    哭   李 恢成

               2015.6.20


170 文芸 54年6月号

    解説 井上 謙

    1979年6月12日

    未発表小説 音楽者 横光利一 明治31年3月17日 昭和22年12月30日

    父が土木技師のため、工事先の福島県東山温泉で生まれた。幼時、父の仕事関係から

    居住地が点々と変わった。


169 海 54年6月号

    読了日 1979年6月11日

    四匹の巨大な黒い犬たちに導かれて    白石かずこ

               2015.6.20


168 群像 54年6月号

    読了日 1979年6月11日

    創作合評 藤波静雄、磯田光一、岡松和夫

              2015.6.18

167 書評 22年1月号

    読了日 1979年6月10日

    随筆ー桓沙の書   津田正青楓

              2015.6.18


166 昴 54年7月号

    読了日 1979年6月9日

    問う 開高 健 衣食足りて文学は忘れられた!?

               2015.6.18


165 文学界 54年6月号

    読了日 1979年6月6日

    対談時評 経験からの問いかけ 立原正秋・黒井千次

               2015.6.18


164 文学界 54年6月号

    読了日 1979年6月11日

    天馬漂白・小説 檀一雄  真鍋呉夫

    檀一雄 山梨県南都留郡谷村に生まれ、父の転職に従って、東京、福岡、久留米、足利を転々と  

    した。足利時代実母が4人の子供を残して若い学生と出奔した傷心が、檀の最初の文学的発想を 

    決定した。

               2015.6.18


163 新潮 54年6月号

    読了日 1979年6月9日

    女あそび 野口富士男

               2015.6.18


162 文芸 54年6月号 120枚

    読了日 1979年6月9日

    右往左往 夢の懸け橋 田中千禾夫

               2015.6.18     


161 文芸 54年6月号

    読了日 1979年6月9日

    文語文脈は古びたか  磯田光一

               2015.6.18


160 文芸 54年6月号   

    読了日 1979年6月9日 

    白紙 阿部 昭

               2015.6.18


159 文芸 54年7月号

    読了日 1979年6月8日

    文芸時評 川村 二郎

               2015.6.18 


158 文芸 54年6月号   

    読了日 1979年6月9日

    毒婦の父 高橋お伝

               2015.6.9


157 海 54年6月号

    読了日 1979年6月8日

    夜のしるべ 鈴木志郎康

               2015.6.8


156 昴 54年7月号

    読了日 1979年6月8日

    文芸時評 上田三四二

               2015.6.8


155 新潮 54年6月号

    読了日 1979年6月8日

    擦過傷 島尾敏雄

              2015.6.8


154 新潮 54年6月号           昭和22年3.30日 太宰治の次女として東京

    読了日1979年6月8日        に生まれた。

    彼 方 津島佑子

               2015.6.5


153 昴 54年6月号

    読了日1979年6月7日 

    ゑちごじし十二へん 萩本晴彦

               2015.6.5


152 昴 54年6月号

    読了日1979年6月7日

    バルガス=ジョサ  桑名一博

               2015.6.5


151 昴 54年6月号      大正11年5月15日 徳島市の神仏具商の次女として生まれる

    読了日 1979年6月7日

    寒村翁と筍 瀬戸内晴美

               2015.6.5


150 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月7日

    「詩」頽齢地方で 伊藤信吉

               2015.6.5

149 昴 54年6月号

    今日の海外短編

    読了日 1979年6月7日

    マルテイヌ ロジェ・ジュドラン

    安藤元雄訳

                2015.6.5  


148 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月7日

    往復書簡 黒井千次⇔清水邦夫

         深沢七郎⇔千葉真一

                2015.5.29


147 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月7日

    死胎   市村 光 

            2015.5.29


146 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月7日

    標示板  三木 卓

            2015.5.29


145 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月6日  

    三人冗語 

            2015.5.26


144 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月6日

    文芸時評 上田三四二

            2015.5.26


143 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月6日

    書評ー因果話是非 谷沢 永一

            2015.5.1        


142 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月6日

    カタラクト 吉行淳之介

            2015.5.1


141 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月6日

    不幸の哲学 高橋たか子

            2015.5.1


140 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月6日

    二葉亭と透谷 野間 宏

            2015.5.1


139 昴 54年6月号  

    読了日 1979年6月6日

    火遊び 立松 和平  110枚

            2015.5.1


138 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月5日

    日本の現代小説15

    洪水のあとで(下) 篠田 一士

            2015.5.1


137 昴 54年6月号    

    読了日 1979年6月5日

    ピクニック 金井美恵子

           2015.5.1


136 昴 54年6月号    

    読了日 1979年6月5日

    文学は開かれる 時間・空間・人間 奥野健男

            2015.5.1


135 昴 54年6月号

    読了日 1979年6月5日

    しみじみ日本・乃木大将 井上ひさし  180枚 

             2015.5.1


134 心 42年7月号       「何故アメリカ合衆国はこのように繁栄しているのか」

    読了日 1979年6月3日   という点について向こうからの返事は極めて簡単でし

    青少年育成への目標  茅 誠司  た。それは『フィロンテイア精神があったから』と

                     ゆううのでした。 


133 文学界 54年6月号       夫を愛しながらボーイフレンドと関係しドライに

    読了日 1979年6月2日    割り切れる妻への、夫の苦悩がテーマである。

    愚者の夜 青野 聡

             2015.5.1


132  昴 54年6月号   

    読了日 1979年5月30日

    八月の光を受けよ 吉川 良

             2015.4.17


131  文学界 54年6月号

    読了日 1979年5月30日

    耀変  中野美代子

「これは耀変天目という陶器を手掛かりに宗が滅亡する時代の中国へ、想像を走らせた作品である。 小説の図柄より、そこに使われている感じの配列に魅力がある。」

   54.5.25読売夕刊秋山駿文藝評論家

            2015.4.12


130  文学界 54年6月号

    読了日 1979年5月28日

    休刊の理由 古山高麗雄

            2015.4.12


129  文学界 54年6月号

    読了日 1979年5月29日

    年頃 古荘正朗

            2015.4.11   


128  昴 54年6月号

    読了日 19795月28日

    宣告 加賀乙彦氏に聞く 菊田 均

            2015.4.11


127 群像 54年6月号

    読了日 1979年5月28日

    風の歌を聴け 村上春樹  群像新人文学賞発表

            2015.4.11    


126  文学界 54年6月号

    読了日 1979年5月27日   

    鳥はうたって残る 丸本淑生

 主人公がコールガールと同棲しながらラスベラスの賭博で30万ドルばかりを、勝ったり負けたりする話である。

 読売新聞夕刊 1979年5月28日 秋山駿文芸評論家   


125  文藝 54年6月号

    読了日 1979年5月27日

    79 文藝時評(五) 川村二郎

            2015.4.10


124  新潮 54年6月号

    読了日 1979年5月24日

    ついにアメリカを書いたアップダイク 宮本陽吉

            2015.4.10


123  新潮 54年6月号

    読了日 1979年5月24日   

    メフィストの古いパン種(高橋和巳) 柴田 翔

           2015.4.10


122 新潮 54年6月号

    読了日 1979年5月25日   

    ねそべりつつ なにげなく 高橋三千綱

            2015.4.9


121 新潮 54年6月号

    読了日 1979年5月24日

    毟る 三浦哲郎

           2015.4.9


120  新潮 54年6月号

    読了日 1979年5月24日

    玉砕ける 開高 健

            2015.4.9


119  新潮 21年4月号

    読了日 1979年5月23日

    バルザック選集  1799年~1850 フランスの作家

            2015.4.9


118  新潮 54年6月号 

    読了日 1979年5月22日

    版画 大岡昇平 明治43年3月6日(1909)東京牛込新小川町に生まれた

            2015.4.9


117  新潮 54年5月号

    読了日 1979年5月22日

    猫 庄司 薫

           2015.4.9


116  新潮 54年5月号   

    読了日 1979年5月22日

    招き 高橋たか子

            2015.4.9


115  新潮 21年4月号

    読了日 1979年5月21日

    世界文化情報

            2015.4.9


114  新潮 21年4月号

    読了日 1979年5月20日

    空は青か 150枚 佐江衆一

            2015.4.8


113  新潮 21年4月号

    読了日 1979年5月19日

    安井先生のこと 中野好夫

            2015.4.8


112  新潮 21年4月号

    読了日 1979年5月16日

    わが師・わが友 坪田譲二

            2015.4.8 


111  新潮 21年4月号

    読了日 1979年

    文学的人生論 青野季吉

           2015.4.8


110  新潮 21年4月号

    読了日 1979年5月12日

    チボー家の人々 山内義雄

            2015.4.8


109  新潮 21年4月号 

    読了日 1979年5月11日

    堕落論 坂口安吾

            2015.4.8


108  新潮 21年4月号 

    読了日 1979年5月9日

    わが胸の底のここには(続) 高見順 明治40年2月18日~昭和40年8月17日58歳

             2015.4.8  


107  新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月8日 

    世界文化情報

            2015.4.8


106   新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月8日

    ドイツ戦没学生の手紙

            2015.4.8


105   新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月8日

    体験と思索

            2015.5.8


104  新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月8日

    藝術百一話(五)アラン

           2015.4.8


103  新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月8日

    なつかしい日本 (三)三好達治

            2015.4.8


102   新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月7日

    ジャンヌ・マリイの手 ラムボウ

            2015.4.8


101   新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月5日

    リルケとマン 大山定一

            2015.4.8


100 新潮 21年3月号

    読了日 1979年5月2日

    真理とは何ぞ 亀井勝一郎

            2015.4.8